2017年5月1日月曜日

〜「道南のんびり一人ドライブの旅」2日目。倶知安温泉で迎える朝。ニセコ湯本。江差から追分ソーランラインにて松前城へ。松前桜祭り。トラピスト修道院。恵山岬温泉に泊。〜 2017年5月1日(月)雨のち晴

毎日のクリックをお願いします

倶知安温泉で迎える朝。あいにく天気が悪く、羊蹄山の美姿を拝むことはできず。きっと「また来い!」ということなのだとポジティヴに受け止める。

宿の露天風呂からの景色。本当はここに「蝦夷富士」羊蹄山の美しい姿が見られるのだが残念である。


結局、山頂は見えず。



気を取り直して、ニセコ湯本へ向かう。



スキーシーズンにぜひ訪れたいものだ。やっぱり、スキー復活しようかなぁ。


次は、「目指せ、松前城桜祭り!」ということで、道央自動車道からさらに峠を越えて江差へ抜ける。追分ソーランラインと呼ばれる美しい海岸線が続く江差から松前までの道を走る。



video

昼過ぎに松前に到着。


松前城は桜の名所。桜祭りが開催されている。




花より団子。お腹が空いたので、まずは昼食。根カブ丼とすり身汁。根カブサービスしといたからね!とおばちゃんが優しい。


後はのんびり桜を愛でる。



松前城。なぜか懐かしさを感じる。父方の祖先は松前藩だったというが、まさかのデジャビュ感に襲われる。





初めて見るはずなのに、なぜか懐かしい風景。





先達たちは津軽の海に何を思ったのだろうか。



松前で、人生初めての給油。しかもセルフ。と言いつつ、ガソリンスタンドの方に全て手取り足取り教えてもらった。「ジュース買うようなもんだよ。」との有難い言葉をいただく。

トラピスト修道院へ。本当は最初の入り口から歩いて訪れたいものだと思うが、今回は車で失礼する。時間がゆっくりと流れる、というより、時間が止まっているかのような感覚に襲われる。ゆっくりとのんびりと時間を忘れて歩きたい、そんな空間である。







今日はどうやら「都合により一時的に扉を閉じること」になってしまったらしい。きっと「またきてね!」ということだとポジティヴに受け止める。予約制で男子に限るということらしいので今度は往復ハガキで申し込んでから来ることにしたい。





函館市内を抜けて、今夜の宿へ向かう。函館の西20数キロにある東の果て、恵山岬が今夜の宿である。


ということで、今日のルート。倶知安→ニセコ→江差→松前→函館→恵山岬


明日のルート。恵山岬→函館五稜郭→大沼公園→洞爺湖→支笏湖


道南一人ドライブの旅は続く。明日もどうなんだろ〜♪

…… 点から線へ ––––
札幌と名古屋をつなぐ
北海道と本州をつなぐ
プロジェクト進行中!

毎日のクリックをお願いします